CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
乱造される心の病
乱造される心の病 (JUGEMレビュー »)
クリストファー・レーン
RECOMMEND
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて (JUGEMレビュー »)
誤診・誤処方を受けた患者とその家族たち,笠 陽一郎
RECOMMEND
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス)
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス) (JUGEMレビュー »)
優月 葵
精神科に何年も通って良くならなかったの診察を録音した人の本です。いかに診察がいい加減かの実態がわかります。
RECOMMEND
誤診だらけの精神医療
誤診だらけの精神医療 (JUGEMレビュー »)
西城 有朋
精神科医による現代の精神科医療の内幕がよく書かれています。お世話になった八木剛平先生のおおぞらクリニックの待合室にも置いてありました。福祉の方に貸しましたら、良くぞここまで書いてくれたと感心していました。もう一度読み返したいと思っています。
RECOMMEND
精神科医はいらない (角川文庫)
精神科医はいらない (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
下田 治美
自分が鬱になった体験談や色々な事例が紹介されています。精神科医の言いなりになっていたら治る病気も直らないと思います。
RECOMMEND
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか (JUGEMレビュー »)
磯部 潮
精神科医者の立場から、境界性人格障害の治療場面を書いています。これを読んで、いかに精神科医とのやり取りがくだらないかと痛感しました。境界性人格障害なんてありえないと思います。
RECOMMEND
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる (JUGEMレビュー »)
レイ モイニハン,アラン カッセルズ
製薬会社が医者を洗脳して、薬を売るために病気が作られる現実です。昔は病気で無かった人も、今では病人として薬を飲まされています。精神科の場合は、深刻です。
RECOMMEND
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術 (JUGEMレビュー »)
矢幡 洋
アダルトチルドレン?幼児期のトラウマ?PTSD?心の問題をすべて過去や親のせいにする精神分析は、時として個人に深刻なダメージを与えます。精神分析的手法の誤謬性を明らかにしています。
<< 薬害性精神病あるいは精神薬の後遺症 | main | 精神医学は心の病を治せない >>
精神科医を訴えよう
精神科医が好き勝手にやって、何もとがめられなかった時代はもう終わりを告げようとしています。
長い事、精神科は、なにをやっても(患者をどんどん悪くしても)、明るみに出ませんでした。
ネットがこれだけ発達した以上、もう、こういうわけには行きません。
精神科医にひどい仕打ちを受けた患者が、精神科医を訴えるケースもかなり増えたようです。
こういうことを書いたブログを紹介します。
精神科医を訴えよう
困っている方には、いろいろ情報も提供してくれます。
みなさん、参考にしてください。
| 精神科不要論 | 16:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
訴えるより潰す!(笑)
私は地元の殆どの個人医院を閉院に追い込みましたw
きちんとした仕事をしていれば人はそちらへ来ます。
結果周囲のご同業者は潰れます(爆)
何度脅迫電話がかかって来た事か^^;
医者がヤクザを使うご時世ですからね。
マジで終わってます。
| | 2008/07/12 10:58 AM |
悪徳は、本当に潰すべきですね。
でも、本当に潰したいのは、個人開業医よりも、医者が何をやっても許される公立の癲狂院ですね。
同じ区内に大人と子供向けの癲狂院もあります。
都立だと、なかなか潰すのは手ごわいと思います。
| 仮福真琴 | 2008/07/12 3:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogkarifuku.digit-01.com/trackback/636674
トラックバック