CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
乱造される心の病
乱造される心の病 (JUGEMレビュー »)
クリストファー・レーン
RECOMMEND
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて (JUGEMレビュー »)
誤診・誤処方を受けた患者とその家族たち,笠 陽一郎
RECOMMEND
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス)
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス) (JUGEMレビュー »)
優月 葵
精神科に何年も通って良くならなかったの診察を録音した人の本です。いかに診察がいい加減かの実態がわかります。
RECOMMEND
誤診だらけの精神医療
誤診だらけの精神医療 (JUGEMレビュー »)
西城 有朋
精神科医による現代の精神科医療の内幕がよく書かれています。お世話になった八木剛平先生のおおぞらクリニックの待合室にも置いてありました。福祉の方に貸しましたら、良くぞここまで書いてくれたと感心していました。もう一度読み返したいと思っています。
RECOMMEND
精神科医はいらない (角川文庫)
精神科医はいらない (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
下田 治美
自分が鬱になった体験談や色々な事例が紹介されています。精神科医の言いなりになっていたら治る病気も直らないと思います。
RECOMMEND
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか (JUGEMレビュー »)
磯部 潮
精神科医者の立場から、境界性人格障害の治療場面を書いています。これを読んで、いかに精神科医とのやり取りがくだらないかと痛感しました。境界性人格障害なんてありえないと思います。
RECOMMEND
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる (JUGEMレビュー »)
レイ モイニハン,アラン カッセルズ
製薬会社が医者を洗脳して、薬を売るために病気が作られる現実です。昔は病気で無かった人も、今では病人として薬を飲まされています。精神科の場合は、深刻です。
RECOMMEND
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術 (JUGEMレビュー »)
矢幡 洋
アダルトチルドレン?幼児期のトラウマ?PTSD?心の問題をすべて過去や親のせいにする精神分析は、時として個人に深刻なダメージを与えます。精神分析的手法の誤謬性を明らかにしています。
<< 遷延離脱症状 | main | 私に降りた啓示 >>
日本の精神科医は遷延離脱症状を知らない
JUGEMテーマ:健康

 今まで何度か書きましたが、日本にも数少ないまともな精神科医がいらっしゃいます。
この人たちは、使っても少量の精神薬で、減薬も慎重にされる方々です。
ですが、遷延離脱症状については、知っている方はいませんでした。
何度も何度も、断薬後症状と訴えましたが、どの先生も、首をひねるだけでした。
お一人だけ、私の話を最後まで遮らずじっと受け止め「脳が損傷したかもしれない」という先生はいらっしゃいましたが、どうも、離脱症状は断薬後せいぜい数ヶ月で消えると言うのが、日本の精神医学会の常識なようです。
最近、この方々に、アシュトンマニュアルグリーンフォレストのHPを紹介しております。

少しでも、遷延離脱のことを理解した精神科医が増えればと、だめもとで、やっております。
 
こんな状況ですので、私は、遷延離脱症状のサポートを受けた事もございません。
離脱の自助会でもあれば、助けになると思うのですが、それもありません。

最近、次の書籍が発売されました。

向精神薬の減薬・断薬 メンタルサポートハンドブック
常葉まり子 著

遷延離脱症状のサポートのことが書かれています。
私も読みましたが、とても参考になります。
でも、この内容を理解しているクリニックやサポート機関はないというのが現状です。
日本にも、はやく、サポート機関ができる事を期待しています。

| 精神科医にプロはいない | 22:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
http://ameblo.jp/utuyobouyakuzaisi/entry-10903324161.html
よりきました。
なるほど、勉強になります。
| 魔法使い2000 | 2011/05/26 1:17 PM |
>魔法使い2000 さん
もし、被害にあったり、被害者の家族であったりして、困っていたら、是非勉強してください。
被害者を助けるのは、被害者です。
私も、多くの被害者に助けられました。
| 仮福真琴 | 2011/05/26 9:56 PM |
アシュトンマニュアルを指導してくれるクリニック、病院を、日本で展開していけるように運動を起こしませんか?
このままでは被害者が増える一方ではないでしょうか?
| パニック人生 | 2011/06/17 4:00 PM |
>パニック人生 さん
こんにちは。
いらっしゃいませ。
私もそう思います。
こういった運動、皆さんと一緒にやりたいです。
私も、もうちょっと良くならないと・・・・・
毎日、薬でメチャクチャにされた自分の身体を治す事、やはり、メチャクチャにされた娘を抱え、なおしています。

日本の精神科医のレベル、低すぎます。
その中でも、レベルの高い誠実な方を選ぶのも大変です。
娘は最近、大分良くなりました。
私は、毎日クタクタです。
また、ご連絡ください。
| 仮福真琴 | 2011/06/20 4:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogkarifuku.digit-01.com/trackback/1222106
トラックバック