CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
乱造される心の病
乱造される心の病 (JUGEMレビュー »)
クリストファー・レーン
RECOMMEND
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて
精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて (JUGEMレビュー »)
誤診・誤処方を受けた患者とその家族たち,笠 陽一郎
RECOMMEND
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス)
あなたの診察、録音しました。―精神科医との実況生中継! (ブログブックス) (JUGEMレビュー »)
優月 葵
精神科に何年も通って良くならなかったの診察を録音した人の本です。いかに診察がいい加減かの実態がわかります。
RECOMMEND
誤診だらけの精神医療
誤診だらけの精神医療 (JUGEMレビュー »)
西城 有朋
精神科医による現代の精神科医療の内幕がよく書かれています。お世話になった八木剛平先生のおおぞらクリニックの待合室にも置いてありました。福祉の方に貸しましたら、良くぞここまで書いてくれたと感心していました。もう一度読み返したいと思っています。
RECOMMEND
精神科医はいらない (角川文庫)
精神科医はいらない (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
下田 治美
自分が鬱になった体験談や色々な事例が紹介されています。精神科医の言いなりになっていたら治る病気も直らないと思います。
RECOMMEND
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか
普通に生きられない人たち 私たちは人格障害とどうつきあえばいいのか (JUGEMレビュー »)
磯部 潮
精神科医者の立場から、境界性人格障害の治療場面を書いています。これを読んで、いかに精神科医とのやり取りがくだらないかと痛感しました。境界性人格障害なんてありえないと思います。
RECOMMEND
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる
怖くて飲めない!―薬を売るために病気はつくられる (JUGEMレビュー »)
レイ モイニハン,アラン カッセルズ
製薬会社が医者を洗脳して、薬を売るために病気が作られる現実です。昔は病気で無かった人も、今では病人として薬を飲まされています。精神科の場合は、深刻です。
RECOMMEND
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術
危ない精神分析―マインドハッカーたちの詐術 (JUGEMレビュー »)
矢幡 洋
アダルトチルドレン?幼児期のトラウマ?PTSD?心の問題をすべて過去や親のせいにする精神分析は、時として個人に深刻なダメージを与えます。精神分析的手法の誤謬性を明らかにしています。
<< 精神医学「死を生み出す産業」展示会(9/15から3日間) | main | 石川憲彦先生の講演記録 >>
トラウマサバイバーとして
最近こういった精神医療の被害を訴えるブログが増えたのですね。
私がホームページを始めた7年前は、ほとんどありませんでした。
いいことです。
ネット社会になり、これまで隠されていた精神科領域の悪事が浮上しました。

私は、この領域の被害の深さ・広さ、そして困っている方達のこと、知りました。
また多くの方たちとつながりました。
知れば知るほど、書きたいことの1/10も書けません。
もちろん、家族も守らなければなりません。
家族を守りながら、自分を治しながら、ギリギリの情報発信で、バランスを取っています。
精神科医療のいいかげんさを訴えておりますが、まともな精神科医も一握り居ます。
精神科の診断は主観であり、いいかげんと言っても困っている事が問題化した時は、正しい診断と治療(方向性)が必要となります。
精神の病で苦しんでいる当事者・家族もいらっしゃいます。
今の主治医に疑問を持った方は、家族会に入ったり、情報を調べたりして、ご自分の足でドクターショッピングをなさってください。
人それぞれ医師との相性がありますので、これは自分の足で探すしかありません。
そして、ご自分の目で選んでください。

夫と私は、娘の入院中には、関東圏だけで、6人の精神科医を訪ねました。
それには、ご自分も勉強し意識を上げなければ、精神科医のレベルを見抜けません。
困っている方は、どうぞ勉強なさってください。
そして、ご家族の方、当事者のために、勉強してあげてください。

薬がヒットしない、長年こじらせて難しいと思った方は、発達障害を勉強してください。

私の体験は、情報の一つ、ほんの一例にしか過ぎません。
| 精神科医にプロはいない | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogkarifuku.digit-01.com/trackback/1222099
トラックバック